HOME » 結婚相談所の基礎知識 » 結婚相談所の仕組み

結婚相談所の仕組み

「お見合いタイプ」と「結婚情報サービスタイプ」の違いって?

結婚相談所といっても、タイプがあります。

大きく分けると、昔ながらの仲介人による「お見合いタイプ」と結婚相手をダイレクトに求めたい男女に情報を提供してくれる「結婚情報サービスタイプ」の2つが存在しています。

「お見合いタイプ」

お見合いするお相手との間に、お見合いおばさん的な仲介人が入ってくれるため、「初対面の人といきなり2人きりになるなんて緊張するわ…」といった受け身タイプの方には、もってこいのシステムです。

当人同士以外の仲介人が存在することで、自己アピールが苦手な人な場合であれば、代わりに売り込みをしてくれるというメリットが。結婚が決まったときには、「成婚料」というものが発生するといったデメリットも。

「結婚情報サービス」

本格的な結婚を求めるもう一歩手前の恋愛に近い感覚で男女を探せる場所といっていいでしょう。それって「出会い系サイトのこと?」と思ってしまいそうですが、出会い系サイトとはまったく違います。

というのも結婚情報サービスは、結婚相談所と同様に独身証明書を提出、身分や年齢・学歴・年収といった個人審査を通過した人のみが入会しているから。つまり、それぞれの結婚情報サービスの会社には、入会資格が存在するため、入会する時点で会員層は絞られているのですね。

ですから、自分が魅力を感じた結婚情報サービスに入会することで、より自分の求めている理想に近いお相手と出会えるチャンスに近づけるというわけです。

自分に合った結婚相談所の規模を知ろう

ビル群いざ、結婚相談所について詳しく知りたいと考え始めると、

「結婚相談所って、いったいどのくらいあるの?」

というのが漠然とした疑問として持ち上がってくると思います。

結婚相談所には大手から個人経営まで大小さまざまな規模のものがあり、全国的に見ると約5,000社とも約30,000社とも言われ、その数は計り知れません。

しかしそれらの結婚相談所を見ていくと、いくつもに分類化ができます。

大きいものでは「本格タイプ」、小さいものだと「お手軽タイプ」や「こだわりタイプ」など。

次のページからはそれらの分類を詳しく見ていこうと思います。

資料を一括請求をする
一括資料請求
グランプリをチェックする
PICKUP
オーネット
オーネット
ツヴァイ
ツヴァイ
パートナーエージェント
パートナーエージェント
キューピッドクラブ
キューピッドクラブ
ノッツェ
ノッツェ
誠心
誠心
ブライダルネット
ブライダルネット
ブライダルネット・ラウンジメンバーズ
ブライダルネット・ラウンジメンバーズ
恋愛ですね ツヴァイ

結婚相談所って聞くと、お見合いみたいなもので地味な人が多い思ってました。でも、実際には明るく誠実な方...

母が オーネット

パソコン教室に通ってネットを覚えた母が、オーネットに予約をしてしまい促されるまま登録しました。気が進...

キューピッド... キューピッドクラブ

FIT COMで出逢って6ヵ月目に結婚、そして来年初夏にはもう一人家族が増える予定です。こんなに充実...

非会員パーティ... パートナーエージェント

去年パートナーエージェントで旦那様を見つけた従妹から、会員になってみれば?と勧められていましたが、気...

タイトルの通り、僕は子持ち(3才)のバツイチです。 実家が近いので、平日は母に子供の面倒みて貰って...

ページの上部へ